アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
アトリエ&ギャラリー(花音湖 照飛去)
ブログ紹介
油絵暦40年前より。但し、25年程、空白期間あり。現在、製作枚数年4〜5点。
放送大学(http://www.u-air.ac.jp/)美学芸術論受講中。美学を探求して描くのに参考になるテクニック以外の、心をうつ、美の表現をキャンバス上に描くことが目標。感動し涙を出すことができる油絵を。そのための一歩として、気にとまったことをここにメモしておきたい。  最近は、自分の殻から脱皮するには、どうしたらよいか、時々悩むこのごろ。

今までに描いた作品(45点)をアルバム一覧のギャラリーに登録しました。クリックして下さい。

プロフィール画像「白馬村初夏」は 2006年7月製作 F6

平成19年9月をもって、放送大学卒業しました。5年半かかりました。







zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
− タイトルなし −
− タイトルなし − 8月10日より、展覧会やってます。場所、銀 no 座 丁目.不二部員15名出展。 16日3時まで。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/11 16:46
クリスマスローズ0806070166
クリスマスローズ0806070166 20080607製作 F6 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/05 22:14
上高地からの焼岳
上高地からの焼岳 2008年7月製作 F6 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/05 21:55
山口貯水池(狭山湖) 所沢市
山口貯水池(狭山湖) 所沢市 東京の水がめ。隣に多摩湖がある。人造湖。昭和9年完成。多摩川から取水している。貯水池一周19キロ。堤高35メートル。堤頂の長さ691メートル。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/24 22:16
神田川
神田川 東京 水道橋から下流を見て F8               50年以上変わっていない景色                ビルは増えたが。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 21:57
年1回のスケッチ旅行
年1回のスケッチ旅行                    5月17.18.19日の三日間白馬のリゾートハウスへ。絵画部の仲間の方達15名。全員60歳以上男性のみ。初日マイクロバスで池田美術館へ。前の草原で描いて居ると雨ポツポツ。中に入りコーヒータイム。2日目、白馬駅うらの、大出へ。白馬連山をバックにつり橋、松川、わらぶき屋根のある代表的風景画のスポット。残雪の白馬連山は、残念ながら頂上は雲で見えず。雨は降らず。他にも若い人学生や、一般人もキャンバスを立てて数十人が描いている。トイレも立派な新しいのが建って、安心なり... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/20 16:11
浅井忠 展を見て
浅井忠 展を見て 高野コレクション(リコー創業者)日本洋画の静かなる父 愛蔵された73点。 東京日本橋高島屋8階ホール。4月7日(金)見てきた。 大きな絵はない。F6〜F8ほど。殆ど水彩画。100年前の画家(1856〜1907)。静かな風景画が多い。水彩でこんなに人をひきつける絵が表現できている。色は地味で素朴であでやかさなどまったくない。この色で繊細な筆づかいで自然の美しさを画面に表現することが。。。 描かれている物、景色は田舎ならどこにでもありそうなものばかり。ただ、画面の切り取り、構成がすばらしい。大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/08 20:53
西武ライオンズ開幕戦 超満員の一人として
西武ライオンズ開幕戦 超満員の一人として 試合開始2時間まえの球場はすでに外野応援席はすでに満員。  開幕セレモニー。 WBCの和田、松坂の報告がまず、あった。レオとライナちゃんのほかに、今年から金色のボンボンを持ったダンシングチームが加わりにぎやかとなった。つぎに、綜合警備会社の女子音楽隊「ヴィバーチェ」の演技。次に陸上自衛隊の音楽隊のブラスバンドが入場。国歌斉唱の伴奏はフルート4人のアンサンブルでおこなった。所沢はフルートの楽器を製作していることで、有名。です。その前に、両軍の監督以下全選手が子供たちと手をつないでマウンドに横一列... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/03/26 20:36
抽象絵画を語る 津高和一先生のお話
抽象絵画を語る 津高和一先生のお話 抽象絵画の世界は、常に毎日立ち向かい接している世界です。イマジネーションを働かせてください。抽象絵画は、見えない世界のものを、見えるようにしようというもの。そういうことを表現しようとしている人はとてつもないことを、考えている人間だと思われているかもしれません。絵を描くと言うのは、物象を借りたりさまざまな媒体といいますか、ものを通して自分の造形表現をしようとする世界である。一般的には目に見える物以外は見えないと思われていますから、目に映った物をそのままリアルに具体的に表現しようとするのが普通です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 22:24
芸術製作者へ送る、大芸術家の超越論的思考名文言集(現実を超越するために) (1)
芸術製作者へ送る、大芸術家の超越論的思考名文言集(現実を超越するために) (1) ◎芸術とは、目で見えた物を、そのまま再現することではなく、その本質まで見えるようにすること  だ。(パウルクレイ スイス ) ◎抽象画は自然との対話から生れる。(パウルクレイ スイス) ◎お前は自分のすきなようにえがくんだよ。  「絵は省略の方法」。  目に見える物を画面に移し変えることのウソを説いてくれる。僕はずっとそ のウソについて考えた。今も考えている。好きに描くのが絵だと思っている。このデッサンには石膏 の重さがある。(野見山暁治) ◎絵を台無しにするならもっと続けて描いてもいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 22:59
モナリザもコピー(朝日新聞)
モナリザもコピー(朝日新聞) H17.12.29 朝日新聞 アジアの街角 中国 新せん 模写の絵を大量生産 絵画制作会社 欧米や豪州が主な販売先 モナリザは12万円 米国で売られる油絵の7割は中国製 その8割がここの村製。 (有名な絵を模写して売る。著作権の問題などないのか?    ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/07 22:37
無言館 クチキカン賞受賞
無言館 クチキカン賞受賞 日経新聞2005.12.18文化欄 野見山暁治先生 窪島誠一郎氏 菊池寛賞受賞 絵描きの受賞挨拶は、歯切れが悪い。一途に描かれた作品を無断で無断で人々の面前に引きずり出した二人を死者はどう見つめているのか。僕たちが胸に付けているのは大きな赤いリボンだ。 以前訪ねたころの親兄弟はかなり亡くなり、もの言わぬ死者をはさんでその夜静かにのんだ。 無言館、なんと言ったらいいか、これは、クチキカン賞がふさわしい。        小宮山先生の、複雑な画学生を思う気持ちがつずられている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/02 21:41
もっと若者と知り合いたい(画家 野見山暁治先生)の記事
もっと若者と知り合いたい(画家 野見山暁治先生)の記事 朝日新聞10月22日文化芸能 風韻 もっと若者と知り合いたい の記事をよんだ。 僕の日常ーー年のうち三分の二は東京練馬のアトリエ、残りは福岡志摩町のアトリエ。 朝8時半ごろ起床、10時頃から午後1時は必ず仕事、夕方散歩。海に浮かぶのが好き。夜は読書か原稿書き、一時頃ねる。今は昼の自然光の中で制作。午後も予定がないと描く。絵以外することがないんで。  大学での教師生活のことーー4回も辞表をだした。47歳の68年母校芸大によばれて助教授に、給料もらって絵がかけるのか思った。アトリエがほしかった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/28 23:19
NHKようこそ先輩 色の海から 絵本の中のぼくわたし 
NHKようこそ先輩 色の海から 絵本の中のぼくわたし  H17.12.7 NHK 課外授業 ようこそ先輩 色の海から の放送を見て。 先輩は絵本作家 荒井良二さん(49歳) 生徒は山形市の小学校生  国際児童文学賞受賞 理由ー作品が、大胆、予測不可能、不思議な光を放つと言うこと。   きれいに描かないこと。絵具はきたなく塗る。手で塗る。塗れ!!。絵を描くな。描いたら消せ。 絵具を乗せるだけ。それで絵は成り立つ。表現とは何かを伝達することである。 授業は、子供たちに白紙の絵本のもとを渡して汚く塗って画面を汚し、自由に線を引いて先に絵を画用紙に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/13 22:40
きらっと お地蔵様を作りたくて
信行真哉さん 陶芸家画家 NHK教育テレビ H17.11.19放送 やさしいお地蔵様の絵、焼き物の作品 数え切れないほどの作品の数々。 頭がさがりました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/07 20:20
こんなに生き生き描けたよ
こんなに生き生き描けたよ NHK わくわく授業 酒井臣吾先生(70歳)の図工 生徒は新潟県村上市の小学校2年生の教室。 人の顔を生きているように描く。担任の女性小田先生の顔を見て描く。 画用紙を顔の形に切り取り穴を開け小田先生が顔を出す。かたつむりの線ーゆっくり引く。鼻、口、目玉の回転の観察。 クレヨンを折って顔をぬり描く。(昔は、クレヨンを折らないように大事に使った) 酒井先生「描いた顔の形は変でも、生きているように描ければいいんだよ」「どこかに遊びに行った絵を描かせると人を描かない子供が多い。描けないのだ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/14 22:03
心を映した2,000枚の絵
心を映した2,000枚の絵 2005.10.6 3チャンネル 20:00〜20:30 福祉番組 自閉症の青年(佐藤輝尚てるひささん)35歳 心を映した2,000枚の絵 両親の日々。 新聞のテレビ版で目に留まり見た。色鉛筆で描く。アニメが好きとのこと。幼稚園のころの絵を、連続画としてえがいている。アニメのひとこまひとこまのように。施設で生活。土日は、自宅へ。 絵をえがくことで、輝いた生活を送っている。描いた枚数2,000枚。すごい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/07 21:59
西武ライオンズ 最終戦 インボイスドーム(9月28日)
西武ライオンズ 最終戦 インボイスドーム(9月28日) 今年も終わった。(写真は最終戦勝利後のバックスクリーンでの、恒例の打ち上げ花火) 一塁側スタンドは、内野外野とも超満員。あとは、プレーオフを制して日本シリーズとなれば、またこのインボイス西武ドームが阪神相手に、もりあがる。 レオとライナーのグラウンドでの宙返り、ビール売りの女性のビールタンクを背中にしょってのスタンド階段登り下り、両親に連れられてのちっちゃい子の、応援グッズで皆に上手によく合わせてのかわいい精一杯の応援、真夏の周りの林から威勢良く聞こえた、せみしぐれを聞きながらの汗をかいて... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/09/29 11:26
西武ライオンズ Aクラス 三位 決定!!!!!!観戦
西武ライオンズ Aクラス 三位 決定!!!!!!観戦 本日、インボイス西武ドーム、対ホークス戦。 6回にようやく3−3とおいついたが、8回に2点とられて5−3と負けムード。  席を立って帰る人がぞろぞろ。  しかし、9回なんだかんだで、ノーアウト満塁から、1点とり、代打、後藤武がレフトオーバー2塁打。    逆転さよなら。勝ったア! やったア!   久しぶりのライオンズらしさ。さいごまで応援していてよかった。 オリックスが敗れ3位確定。    後藤武は、2塁を回ったところで、両手を挙げてよろこぶ。 そこへ、ナインがみんなで乗っかって、後藤のユニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/24 22:50
芸術が熱かったころ(日経文化欄)
芸術が熱かったころ(日経文化欄) 戦後60年ーー芸術再生の手掛かりを求めて「総立ち上がり」の時代を生きた人々の証言をたどる。  @精神の総立ち上がり 前衛運動、ジャンル超え  A実験をつらぬく 未知なる音楽を渇望  B人のまねをするな 自由求めた「具体美術」      洋画家 吉原治良-戦前から抽象画で名を馳せていた          おもろないな やめとけ 全然あかんーーー人のまねをするな          頭の中だけで考えて描く絵があることを諄々と教えてくれた               。。。。。。。。。。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/24 21:28

続きを見る

トップへ

月別リンク

アトリエ&ギャラリー(花音湖 照飛去)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる